Asahiyama Senmonten Izakaya Yanjirobei

Brought to you by 朝日山 FM NIIGATA77.5MHz

匠のお店紹介

昭和の香り漂う雰囲気で調理を眺めながら呑めるカウンター。

2階の座敷は和風で落ち着いた作りの掘り炬燵席。

1週目は「朝日山 純米吟醸」

美味しい鰻を安く気軽に食べてほしいと語る匠の舘川店長。

「白焼き」は蒸さずに生から焼きあげます。

毎朝仕入れる新鮮魚介の刺身もおすすめ!

「枝豆」はKaede女将のリクエストで急遽追加!

本日の料理は好物ばかりで食がすすみます!

佐渡産本マグロの中トロ!

初呑みの「朝日山 純米吟醸」にご満悦のKaede女将。

2週目は「朝日山 純米大吟醸 越淡麗」で乾杯!

2週目の料理はいよいよ…

イチオシ看板メニュー!鰻を串で出す「蒲焼き」

鰻好きのKaede女将はあっという間にたいらげました!

あっさり仕立ての名物「牛すじ煮込み」は〆にぴったり。

鰻の余韻で朝日山を嗜むKaede女将。

鰻の美味しさを堪能しました!

前へ
次へ

うなぎ家

国産の鰻を肴にお酒を楽しめる大衆居酒屋。
1本1本丁寧に店内で串打ちし、備長炭でじっくりと焼きあげた、新潟では珍しい「鰻の串焼き」をリーズナブルな値段で提供。
地物の新鮮魚介や旬の野菜を使った居酒屋メニューも豊富に揃っています。

 

 

★今宵の朝日山は…

1週目 <朝日山 純米吟醸>

透き通った穏やかな香りで、口に含むと爽やかなうまみを感じる純米吟醸酒です。
冷酒でもぬる燗でも香味の良さを楽しめます。

 

2週目 <朝日山 純米大吟醸 越淡麗>

ふんわりと漂う華やかな香り、口の中でふくらむ芳醇なうまみが特長の純米大吟醸酒です。
新潟生まれの酒米「越淡麗」と豊かな自然から得た清冽な水で醸し、滑らかな口当たりとスッキリとした後味に仕上げています。

 

 

★匠の逸品は…

1週目 <白焼き> 1本・550円(税抜)

通常は蒸してから焼きますが、うなぎ家の白焼きは蒸さずに生から焼くため鰻の脂と旨味が抜けず、さらに皮はパリッと身はふっくらと焼き上がるのが特徴。
鰻の脂が苦手な方は山葵をつけると脂が中和され、爽やかな旨さが残るのでお試しあれ!
“蒲焼き”と並ぶうなぎ家の看板メニューです。

 

1週目 <刺身の盛り合わせ> 時価

匠の舘川店長が毎朝市場で仕入れたその日のオススメ鮮魚の盛り合わせ。
この日は「佐渡産マグロ(赤身・中トロ)」「カマスの炙り」「シマアジ」「煮ダコ」。
大将ヤンの一押し「カマスの炙り」は皮を残して炙ることで、皮身の脂の旨さを存分に味わえます。

 

1週目 <枝豆> 500円(税抜)

新潟県人の夏の定番つまみ。
この日は一番早く出てくる品種「弥彦娘」でした。

 

2週目 <蒲焼き> 550円(税抜)

うなぎ家のイチオシ看板メニュー。
ふんわりジューシーに焼き上がった鰻に特製のタレをしっかりと染みこませています。
焼きたてを食べてほしいと注文を受けてから蒸して焼くため、出てくるまで20分ほどかかりますが、待つ価値ありの逸品です!

 

2週目 <牛すじ煮込み> 450円(税抜)

開店当初から変わらぬこだわりの作り方で人気の名物メニュー。
具材を一緒に煮込むのではなく、素材に合った出汁で別々に炊いてあり、煮込みというよりは「炊き合わせ」に近い料理です。
スープもあっさりに仕上げてあり、こってりとしたうなぎの蒲焼きとの相性抜群!
締めのひと品として注文するお客さんも多いそうです。

 

場所 新潟市中央区弁天1-3-5
TEL & FAX 025-278-7761
営業時間 月〜木 PM12:00〜AM0:30/金・土 PM12:00〜AM2:00/日 PM12:00〜PM10:00
席数 50席
定休日 なし
ヤン次郎兵衛の一言 国産の鰻を様々な調理法でリーズナブル値段でいただける、鰻好きには堪らないお店でした。
栄養豊富な鰻を沢山食べて、これから暑くなる季節を乗り切りましょう!
一品料理の種類も豊富でこちらもリーズナブル値段ですよ。
ポッドキャストを聴く

ACCESS