Asahiyama Senmonten Izakaya Yanjirobei

Brought to you by 朝日山 FM NIIGATA77.5MHz

匠のお店紹介

落ち着いた雰囲気の店内。

ふぐの本場下関では幸運をもたらす魚として”ふく”と呼びます。

カウンター横はNegiccoなど新潟アイドルコーナーに。

まずは「朝日山 純米大吟醸 越淡麗」で乾杯!

笑顔が優しい匠の橋本さん。

かき忠名物「選べるセット」の刺身盛。

この日の小鉢は「もずく酢」。

さらに「天ぷら」もあり…

そしてメインは「うなぎ蒲焼」!

ボリューム満点の「選べるセット」に大満足の大将と女将。

100店舗放送記念「朝日山 萬寿盃」と「Negicco塗枡」をプレゼント!

"ふく" に関する小物も販売。

匠自慢の「幸せの黄色い玉子焼」

食べた人みんなが笑顔で幸せになるメニューです。

カリッとやわらか新食感が特徴の「とりから揚げ」

白衣の下に「ネギT」着用。匠の心遣いに女将Megu大感激!

楽しく呑めました!ありがとうございました。

前へ
次へ

ふくをよぶ店 かき忠

新潟市東堀通9番町の坂内小路にある、創業50余年の老舗和食屋さん。
東京・板橋にある京料理の名店で修業したご主人(三代目)が心を込めて、本場下関直送のふく、広島直送のかき、そして地元新潟の山海の恵を最高に美味しく提供しています。

 

★今宵の朝日山は…

1週目 <朝日山 純米大吟醸 越淡麗>

ふんわりと漂う華やかな香り、口の中でふくらむ芳醇なうまみが特長の純米大吟醸酒です。
新潟生まれの酒米「越淡麗」と豊かな自然から得た清冽な水で醸し、滑らかな口当たりとスッキリとした後味に仕上げています。

 

2週目 <朝日山 千寿盃>

キリッと締まった淡麗辛口の特別本醸造酒です。
スッキリとした口当りと穏やかなふくらみを兼ね備えた酒質で、冷やでも、燗でも、幅広い飲み方で楽しめます。

 

 

★究極の料理は…

1週目 <選べるセット> 2700円

「焼魚盛」「鯛カマ塩蒸し」「うなぎ蒲焼」など、メイン料理を選べる、かき忠の名物。
メイン料理のほか「刺身盛合と小鉢」「天ぷら」(11月〜4月は「かきフライ」)がセットになったボリューム満点でお得なメニューです。
この日はNegiccoの朱鷺メッセライブの直前ということもあり、匠のおすすめで「うなぎ蒲焼」をいただきました。
二度蒸しされたうなぎはふっくらと柔らかく、昭和4年から伝わる本店かき正のたれを使い焼き上げています。

 

2週目 <幸せの黄色い玉子焼> 540円

川瀬養鶏場(新発田市)の「思い出たまご」を使用。
味付けに使う砂糖や醤油、出汁の割合を何度も試行錯誤し、思い出たまごの特徴である深くて濃い黄身を活かして焼きあげた匠自慢の逸品。
お土産(880円)も人気です。

 

2週目 <とりから揚げ> 600円

カリッとやわらか新食感が特徴のとりから揚げは、かき忠自信のひと品。
火の通し加減をギリギリまで見極め、鶏もも肉でありながら柔らかくジューシーに仕上げています。

 

 

場所 新潟市中央区東堀通9番町1407
TEL & FAX 025-229-1818
営業時間 月~土、祝日、祝前日 11:30~14:00 / 16:00~22:00
席数 72席
定休日 日曜日
ヤン次郎兵衛の一言 記念の100店舗目の放送となった、古町の老舗「かき忠」さんは落ち着いた空間で旬の美味しい和食をリーズナブルに楽しめるお店でした。
テーブル席で朝日山と料理をじっくりと味わうも良し、カウンター席で匠の橋本さんと新潟アイドル話で盛り上がるも良し。
お店の中に "ふく" が溢れているので、きっと元気になれますよ!
ポッドキャストを聴く

ACCESS