Asahiyama Senmonten Izakaya Yanjirobei

Brought to you by 朝日山 FM NIIGATA77.5MHz

匠のお店紹介

前へ
次へ

めしと酒 善丸

新潟駅から徒歩4分、焼き鳥と海鮮が自慢の和情緒溢れる落ち着いた雰囲気の居酒屋さん。
新潟の海の幸はもちろん、県産の厳選お肉や野菜など、地元食材を堪能できる名物料理が揃っています。
お席もテーブル個室や円卓お座敷個室、掘りごたつ個室等様々なタイプがあるので色々なシーンで使えます。

 

☆今宵の朝日山

1週目 <朝日山 香里音プレミアム>

白桃を思わせる濃密な甘味がありながら、シャープでキレのある酸味と心地よい余韻が特長のフルーツのような新感覚日本酒です。
チーズやスパイスを使った料理との相性が良く、食前酒から食中酒として、更にはデザートと一緒になど、幅広くカジュアルにお楽しみいただけます。

 

2週目 <朝日山 百寿盃>

飲み飽きしない家飲みの定番品として、新潟県で長年親しまれているお酒です。
さらっとした口当たりでのど越しが良く、毎日の晩酌に最適です。

 

 

☆匠の逸品

1週目 <とろける絶品レバー>

食材の切り方、串への差し方、そして焼き方の3点にこだわり、新潟一の美味さを自負する善丸の名物料理。
さらさらで甘味の少ない特製タレも絶品。
とろとろ感を損なわないよう、提供されたらすぐに食べてほしいそうです。

 

1週目 <ふわふわ!俺の手ごねつくね>

一口食べた瞬間「もう無くなった?」と感じるほどふわふわ柔らかさが特徴の名物つくね。
直径5cm程のつくねが2つもあるので食べ応えもあり。
肉汁がたっぷりと詰まっているので食べる際はご注意を。
大将ヤン曰く「ムースみたい」だそうです。

 

2週目 <濃厚たまごやき>

昔懐かしい“おふくろの味”を思わせる甘味のある玉子焼き。
あえて出汁は使わず、中はかなりの半熟でとろとろに仕上げています。
甘さがありながらも日本酒との相性はぴったりの逸品です。

 

場所 新潟市中央区東大通1-6-11 GRビル1F
TEL & FAX 025-384-8058
営業時間 14:00~24:00(フードLO 23:00・ドリンクLO 23:30)
席数 72席(掘りごたつ・テーブル・座敷・カウンター)
定休日 日曜日
ヤン次郎兵衛の一言 新潟の食材にこだわり、村上牛や煌麦豚などのブランド肉を使用。
他にも、米やそば、塩なども地元のものを取り入れているそうです。
新潟の旬を堪能できる居酒屋さんでした。
ポッドキャストを聴く

ACCESS