Asahiyama Senmonten Izakaya Yanjirobei

Brought to you by 朝日山 FM NIIGATA77.5MHz

匠のお店紹介

お洒落なカフェ風の店内。

バー風カウンターもこれまたお洒落。

1週目は「朝日山 純米吟醸」

お猪口もお洒落。(穴はあいてません)

看板メニュー「串揚おまかせ8点」

カウンター席では揚げたてアツアツを味わえます!

女将Nao☆は串揚げ初体験!

匠の五十嵐さんは気さくで話し上手。

2品目の「涙巻き」に興味津々の大将と女将。

見るからに涙が出そうですが、これが朝日山にばっちり合うんです!

2週目は「朝日山 純米大吟醸 越淡麗」

一品料理の人気No.1「クリームチーズ西京味噌焼き」

チーズと味噌でお酒がふくよかに。

最後は十三夜の定番〆料理…

夏を感じさせてくれる「すだち冷麺」

冷麺が大好きな女将は1人前をペロリと完食。

ほぼ初公開? 大将と女将で法被のロゴが違います。

収録日が誕生日だった大将。Negiccoからのプレゼントに照れ笑い。

朝日山と串揚げはとっても合いました!

前へ
次へ

串揚 十三夜

新潟駅・万代口から5分ほど歩いたビルの3階にある隠れ家的なお店。
大阪風のソースで食べる串揚げと違い塩やポン酢で食べるあっさりとした串揚げと創作料理が楽しめます。
串揚げは定番食材のほか日替わり食材もあり、来店のたびに新しい食材が味わえます。

 

★今宵の朝日山は…

1週目 <朝日山 純米吟醸>

透き通った穏やかな香りで、口に含むと爽やかなうまみを感じる純米吟醸酒です。
冷酒でもぬる燗でも香味の良さを楽しめます。

 

2週目 <朝日山 純米大吟醸 越淡麗>

ふんわりと漂う華やかな香り、口の中でふくらむ芳醇なうまみが特長の純米大吟醸酒です。
新潟生まれの酒米「越淡麗」と豊かな自然から得た清冽な水で醸し、滑らかな口当たりとスッキリとした後味に仕上げています。

 

 

★匠の逸品は…

1週目 <串揚おまかせ8点> 1250円

十三夜の定番食材のほか、その日のおすすめ食材をリーズナブルに食べられる人気メニュー。
カウンター席だと揚げたてをひと品ずつ提供してくれるのでアツアツを食べられます。
また、食材に合わせて珍しい塩や薬味を出してくれるのも嬉しいサービスです。
この日は「オクラ」「トンガリコーン」「れんこん」「なす」「ミョウガの豚肉巻」「牛サーロイン」「子持ち昆布」「ささみ」を出していただきました。
ちなみにNao☆女将は「ささみ」をお替わりしてました。

 

1週目 <涙巻き> 850円

長芋、茎わさび、タコをのりで巻いて一口で食べる”巻き寿司風”料理。
匠の五十嵐さんが日本酒に合う料理を創意工夫して作り上げた逸品。
Nao☆女将いわく「ピリッ、ジュッワッと辛味がきた後に長芋の優しさが包み込んでくれる感じ」だそうです。

 

2週目 <クリームチーズ西京味噌焼き> 800円

十三夜で人気No.1の一品料理。
チーズの酸味と西京味噌の甘味のコラボに日本酒が合わさり、相乗効果で旨味が口いっぱいに広がります!
チーズのお焦げもアクセントで、やみつきになり味わいです。

 

2週目 <すだち冷麺> 780円

すだちの効いた透き通った和風出汁、具材はかいわれ大根だけと見た目も涼しげでシンプルなあっさり冷麺。
串揚げでちょっと重たくなった胃袋をさっぱりすっきりさせてくれます。
味変の辛味噌を入れれば、さらに夏を感じますよ!
〆の定番メニューとして、これを目当てにくるお客様もいるそうです。

 

場所 新潟市中央区東大通1-5-10 松原第一ビル3階
TEL & FAX 025-244-0138
営業時間 月〜木 18:00〜24:00 / 金・土 18:00〜27:00
席数 カウンター6席・テーブル(4名)× 2
定休日 日曜
ヤン次郎兵衛の一言 「でたぁ〜!」と料理がくるたびに嬉しそうなNao☆女将。
女性に嬉しい一口サイズの串揚げと好きな料理ばかりで大満足したようです。
そしていつもよりお酒の進みが早かった大将ヤン。
「朝日山と料理の相性が良い!」とこちらも大満足してました。
ポッドキャストを聴く

ACCESS