Asahiyama Senmonten Izakaya Yanjirobei

Brought to you by 朝日山 FM NIIGATA77.5MHz

匠のお店紹介

前へ
次へ

博多ホルモン番長

新潟市中央区古町 「博多ホルモン番長」
新潟では珍しい、博多ホルモンの専門店!
博多の屋台をイメージした店内の雰囲気で、
1人1つずつのカセットコンロで、自分のペースで
ホルモンを焼けるのがまた素敵!
本場博多から取り寄せているホルモンは絶品!
ただ、お店の場所をちゃんと調べてから行きましょう(笑)

★「居酒屋そら」今宵のおススメは…

<百寿盃>

飲み飽きしない家飲みの定番品として、新潟県で長年親しまれているお酒です。
さらっとした口当りでのど越しが良く、毎日の晩酌に最適です!

<朝日山 純米酒>

冷たくしてスッキリ、常温で味わいがあり、ぬるめのお燗ではキレの良さが特徴です。
お料理と飲む温度の組み合わせで何倍も楽しめます。
今宵のお供にいかがでしょうか?

★究極のメニューは…

 <マルチョウ(小腸)>

新潟にはなかなか食べることの出来ない珍しいホルモン!
外はコリコリ、中はトロトロという不思議な食感に、
きっとあなたは虜になるでしょう!!
倉田さんのお兄さんが、これが食べたいからお店を出したというのも頷けます!!!!

<牛ホルモン>

実は、マルチョウと同じ部位!
ただ、実の開き方が違うというだけで、
食感が全く変わり、別の楽しみ方ができちゃうんです!
大将的には、酢のタレで食べるのがおススメ♪

<屋台のサガリ>

ハラミと同じ横隔膜系のホルモン!
しかし食感・見た目はハラミのそれとは全く異なり、
非常にジューシーで、ステーキのような迫力があります!
倉田さんが美味しく焼いてくれるのも安心です!

<明太子の天ぷら>

博多といえば…明太子。これが天ぷらになっちゃいました!
2種類ありまして、、ひとつは、レンコンの穴に明太子を入れ、天ぷらにしたもの。もう一つは、大葉に明太子をくるんで天ぷらにしたもの。
どちらも、一口で、新世界が広がるはず!

場所 新潟市中央区古町通9番町1464
TEL & FAX TEL 025-228-1300
営業時間 18:00~翌3:00
席数
定休日 日曜日
ヤン次郎兵衛の一言 「倉田」様
数奇な運命で福岡から新潟に移り住んでいる倉田さん。
元々、今は亡きお兄さんの造ったお店を、
その遺志を受け継いで切り盛りしています。
しかし、そんな背景を微塵も感じさせない倉田さんの明るさに、
救われている人も多いはず!
ポッドキャストを聴く

ACCESS