Asahiyama Senmonten Izakaya Yanjirobei

Brought to you by 朝日山 FM NIIGATA77.5MHz

匠のお店紹介

1階・カウンター席。

2階・テーブル席。

ちょっとアンティーク調です。

3階は開放的な小上がり席。

1週目のお酒は「香里音」

シャンパングラスでお洒落に。

「香里音」はMegu女将お気に入りのお酒です。

独立して2年半の匠・飯村オーナー。

旬を盛り込んだ「秋刀魚とキノコのレモンマリネ」

海鮮三昧「つぶ貝と南蛮海老のジェノバ風」

お洒落な味に乙女顔な大将ヤン。

新商品「朝日山 辛口ハード」2月までの限定です。

「朝日山 辛口ハード」初体験の女将。その感想は…ぜひ動画で!

「est!自家製スモーク盛り合わせ」

大将は「四つ葉ポークのベーコン」が気に入ったようです。

赤身肉“シンタマ”を使った「村上牛のたたき 4種のタレで」

村上牛は美味しいよね!

料理で変わるお酒の味が新鮮でした!

前へ
次へ

居酒屋×dining est!(エスト)

新潟駅・万代口から歩いて約3分の呑み屋街「駅前楽天地」の中にある、手造りの “タパス”(小皿料理)が自慢の洋風居酒屋さん。
30種類以上のタパス&一品料理からお好みの盛り合わせも出来ます。
1階がカウンター席、2階がテーブル席、3階が70インチスクリーンのある小上がり席になっていて、フロアで貸切も出来ます。

 

 

★今宵の朝日山は…

1週目 <香里音>

ブーケをイメージした香りと、甘酸っぱくジューシーな果実を思わせる味わいを楽しめる新感覚の日本酒です。冷やすと甘酸っぱさが際立ち、少し温度が上がってくるとビターチョコのような味わいに感じられます。料理と合わせるなら酸味や甘味があるものが良く、また、エスニック系の辛さとも好相性です。

 

2週目 <朝日山 辛口ハード> 2月までの限定出荷

透明感が前面に出る穏やかな香りで、グッとくる飲み応えがあります。
高アルコール分が押し寄せる味わいが印象的ながら、一転してスッとひくのど越しが劇的な特長です。
ロックやお燗でも、多様な飲み方で楽しめる食中酒として仕上げています。

 

 

★匠の逸品は…

1週目 <秋刀魚とキノコのレモンマリネ>

旬の秋刀魚をこれまた旬のキノコとマリネしたシンプルな料理。
さっぱりした程よい酸味が香里音にぴったり!
“朝日山に合うおつまみ”として店主がおすすめしている逸品です。
ちなみに季節によって食材が変わるそうです。

 

1週目 <つぶ貝と南蛮海老のジェノバ風>

新潟産のつぶ貝と南蛮海老をバジルソースで和えた、こちらもさっぱりといただける料理です。
この日は炙りタコ、雲丹、イクラがトッピングされちょっと贅沢な“海鮮サラダ”に仕上げてくれました。
この料理も“朝日山に合うおつまみ”として店主がおすすめしています。

 

2週目 <est!自家製スモーク盛り合わせ>

その日のおすすめや呑まれているお酒に合わせて匠の飯村さんがチョイス。
この日は「四つ葉ポークのベーコン」「レバー」「チーズ」「いぶりがっこ」の4種。
「朝日山 辛口ハード」に負けないガツンとくるスモークを選んでくれました。

 

2週目 <村上牛のたたき 4種のタレで>

牛の内股の下部にあたる赤身の「シンタマ」を使い、ガッツリと肉そのものを味わえる逸品。
こちらも「朝日山 辛口ハード」に合わせて出してくれました。
4種のタレ「ニンニクとアンチョビ」「ポン酢」「ゴマ油」「塩」で味変も楽しめます。

 

場所 新潟市中央区弁天3-2-16
TEL & FAX 025-241-8007
営業時間 月〜木・17:00~24:00/金・17:00~翌1:00/土・15:00~翌1:00/日・15:00~24:00
席数 45席
定休日 不定休(月〜木のどれか)
ヤン次郎兵衛の一言 メニューのタパスがとにかく豊富!選ぶのにちょっと時間がかかるかも。
呑むお酒やその日の気分で選べば、かなり楽しめます!
1階のカウンターで匠の飯村さんと会話をしながらタパスを選ぶのもおすすめです!!
ポッドキャストを聴く

ACCESS