Asahiyama Senmonten Izakaya Yanjirobei

Brought to you by 朝日山 FM NIIGATA77.5MHz

匠のお店紹介

お店は2階にあります

ウニとトマトのジュレをのせたトウモロコシのパンナコッタ

キンキンに冷やされて夏にピッタリな逸品

鯖の燻製とタイム風味のジャガイモの暖かいテリーヌ

「本日の前菜5点盛り合わせ」ボリューム満点の逸品!

柚子ノムネと料理の相性も抜群でした!

匠・児玉さん(左前)とスタッフのみなさん

前へ
次へ

欧州料理と肉 Banvira(バンビラ)

バンは「ワイン」、ビラは「ビール」を意味する欧風居酒屋。
イタリア、フランス料理を中心にボリューム満点の肉料理が評判。
”お酒に合う” 料理で ”お酒を楽しんで呑む” お店です。

 

★今宵のおススメは…

1週目 <朝日山 純米吟醸>

7月上旬発売の新商品。
透き通った穏やかな香りで、口に含むと爽やかなうまみを感じる純米吟醸酒です。
冷酒でもぬる燗でも香味の良さを楽しめます。
バンビラではシャンパングラスで提供。
芳醇な香りがグラスの中に漂い、香りも味も存分に楽しめます。

 

2週目 <朝日山 ノムネ>

果実のような酸味と甘さが特長の純米酒をベースとした発泡性日本酒です。
バランスのとれた炭酸で心地よいのどごしが楽しめます。
食前酒として、または、仲間内で盛り上がる楽しい時間に相性の良いお酒です。

 

2週目 <朝日山 柚子ノムネ>

採れたて果実を丁寧に絞ってえぐみを抑えた果汁と、スッキリ辛口の日本酒を合わせて飲みやすいマイルドな味わいに仕上げました。
ゆずの香りが贅沢に溢れる、爽やかな飲み心地の発泡性リキュールです。

 

★究極のメニューは…

1週目 <ウニとトマトのジュレをのせたトウモロコシのパンナコッタ> 700円

見た目はデザートのようで、食べると良い意味で裏切られる逸品。
特にトマト味なのに ”透明” なジュレは、不思議な感覚でした。
欧風でありながら、いつも食べてる和の素材を使い、日本酒のアテとして成立させているのが憎い。

1週目 <鯖の燻製とタイム風味のジャガイモの暖かいテリーヌ> 900円

こちらも素材に「和」を使い、フレンチの定番料理・テリーヌに仕上げた逸品。
それぞれ個性のある味を付け合わせのビオレマスタード(イチジクと赤ワインで漬けたマスタード)が旨くまとめ上げている。
ボリュームも満点、3〜4人で分けて食べられます。

 

2週目 <本日の前菜5点盛り合わせ> 1300円

色々と食べてみたい方に人気の盛り合わせ。
ボリュームがあるので、これ1品とお酒を何杯か頼んで帰る方も多いとか。
日によって内容が変わりますが、取材時のメニューは
「バジル風味のカポナータ」(揚げナスのトマト煮)
「シチリア風カポナータ」(揚げナスの甘酢煮)
「鳥白レバーのテリーヌ/いちじくのジャム添え」
「日向鶏まる鶏のテリーヌ」
「白身魚(カサゴ)のエスカベッシュ」(フレンチ流の南蛮漬け)
それぞれ匠の愛情と技術が注がれた究極の品々でした。

 

場所 新潟市中央区米山1-8-11 本成寺ビル 2F
TEL & FAX TEL:025-385-7617/FAX:025-385-7618
営業時間 昼 (平日のみ):11:30〜14:00 / 夜:18:00〜24:00
席数 40席
定休日 日曜日(祝前日の場合は営業)
ヤン次郎兵衛の一言 【匠:児玉ー人さん】
しゃべりが達者な「コックさん」。
イタリア料理をベースに様々な技法を使いこなし、”バンビラ風” 料理に仕上げる腕の持ち主。
舌や目で楽しむ他に、匠の話で耳でも料理を味わえました。
ポッドキャストを聴く

ACCESS