Asahiyama Senmonten Izakaya Yanjirobei

Brought to you by 朝日山 FM NIIGATA77.5MHz

匠のお店紹介

木の温もりが心安らぐオープンキッチンのカウンター。

掘り炬燵でゆっくり過ごせる個室もあります。

匠の桑野社長は主に農園担当。

調理担当の袖山さんは匠・桑野社長の同級生。

名物メニュー「畑やのバーニャカウダ」

野菜は自社農園も含め新潟産100%!

野菜に目がない女将Meguはニッコニコ!

大将ヤン絶賛の塩ゆでした自家製の落花生。(特別提供)

やめられない、とまらない!

2品目の「魚介バクダン」。

日本酒にぴったりのひと品です。

「朝日山 純米吟醸」で中締めの乾杯!

二人三脚でお店を切り盛りしています。

大根のみぞれがたっぷり「鶏と旬菜の塩麹レモンみぞれ鍋」

鶏は自家製の塩麹で漬け込んでいます。

鍋は出来るまで待つのが楽しみです!

いい具合に出来ました!

野菜たっぷりで身体に優しい味です。

野菜の美味さを存分に味わえました!

前へ
次へ

畑や ひといち

大地の恵み創ってます!
自社農園の野菜を中心としたメニューが人気の居酒屋。
店名の「ひといち」は、農園のある新潟市東区一日市から命名。
自社収穫以外の野菜も全て新潟産を使い、肉や魚も出来るだけ新潟地物にするなど地産地消にこだわっています。

 

★今宵の朝日山は…

1週目 <朝日山 純米吟醸>

透き通った穏やかな香りで、口に含むと爽やかなうまみを感じる純米吟醸酒です。
冷酒でもぬる燗でも香味の良さを楽しめます。

 

2週目 <朝日山 千寿盃>

キリッと締まった淡麗辛口の特別本醸造酒です。
スッキリとした口当りと穏やかなふくらみを兼ね備えた酒質で、冷やでも、燗でも、幅広い飲み方で楽しめます。

 

 

★究極の料理は…

1週目 <畑やのバーニャカウダ> 980円(税抜)

自家製野菜はもちろん、新潟産100%の旬の野菜を農家目線で厳選した、畑やの名物メニュー。
日によって変わる新鮮野菜を、自家製のアンチョビソースでいただきます。
野菜の味をシンプルに楽しめるひと品です。

 

1週目 <魚介バクダン> 980円(税抜)

その日仕入れた新鮮な魚を数種類使い、ねぎ・しょうが・大葉・味噌を絡め、なめろう風のたたきに仕上げています。
ちょっと濃いめの味付けが日本酒にぴったりの逸品です。

 

2週目 <鶏と旬菜の塩麹レモンみぞれ鍋> 1人前・980円

自家製塩麹漬けの鶏と旬菜におろした自家製大根をたっぷりとのせ、仕上げにレモンをのせた、さっぱりといくらでも食べられるお鍋。
ボリューム満点ながらカロリー抑えめで値段もリースナブル。
女性客に人気の一品です。

 

【2週目おまけ2品】

<塩麹を練り込んだ鶏ハム>

国産鶏のむね肉を自家製塩麹で揉み寝かせ、じっくりと火を通しゆっくりと冷ました鶏ハム。柔らかくしっとりとした食感が特徴です。

 

<枝豆豆腐>

ひといち自慢の自家製枝豆を練り込んだ手作り豆腐。
冬でも枝豆を味わってもらいたいと、匠・桑野社長が考案した渾身の逸品です。

 

場所 新潟市中央区笹口1-17-21
TEL & FAX 025-256-8440
営業時間 17:00〜22:00(L.O.21:30)
席数 38席
定休日 日曜日(日祝日の場合は翌日)
ヤン次郎兵衛の一言 心をこめて育てた新鮮な野菜で作る料理は、ひと味もふた味も違いました。
正に ”大地の恵み” を存分に楽しめます。
また、野菜だけでなく肉や魚も地物にこだわっているので、”新潟” を味わい尽くせるお店でした。
ポッドキャストを聴く

ACCESS