Asahiyama Senmonten Izakaya Yanjirobei

Brought to you by 朝日山 FM NIIGATA77.5MHz

匠のお店紹介

“あぐら”をかいてゆっくりと過ごせるお座敷。

板前の調理姿を見られるオープンキッチンのカウンター席。

2階の宴会席は普段個室になってます。

1週目は「朝日山辛口ハード」の燗酒。冷めにくい湯燗徳利が洒落てます。

今宵も一献傾けます。

匠の吉武店長は入社3年目の29歳!若い!!

「佐渡産マフグの白子ポン酢(佐渡産ナガモ添え)」

佐渡好きのMegu女将の評価は…

トロリと柔らかく美味しいです!

2週目は「朝日山 純米吟醸」

2週目もよろしくお願いします。

朝日酒造の酒粕を使った「銀ダラ味噌漬け焼」

酒粕の良い香りが漂います!

うん、ご飯がほしいね。

胡坐屋名物「新潟3種肉のタレメンチ」

「あがの姫牛」「越の鶏」「越後もち豚」を贅沢に使用。

三昧一体の美味!

吉武店長の夢は地元福岡に新潟地酒の店を出すこと。

今宵も楽しく呑めました!

前へ
次へ

胡坐屋 新潟駅前店

隠れ家的な古民家風の空間で“胡坐”をかいてゆっくりと過ごせる居酒屋。
新潟の四季折々、旬の素材をお手頃価格で提供しています。
料理人の技術を眺めることの出来るオープンキッチンのカウンター席、落ち着ける個室、皆でワイワイできるお座敷など、様々なシュチュエーションに対応できます。

 

 

★今宵の朝日山は…

1週目 <朝日山 辛口ハード> 2月までの限定出荷

透明感が前面に出る穏やかな香りで、グッとくる飲み応えがあります。
高アルコール分が押し寄せる味わいが印象的ながら、一転してスッとひくのど越しが劇的な特長です。
ロックやお燗でも、多様な飲み方で楽しめる食中酒として仕上げています。

 

2週目 <朝日山 純米吟醸>

透き通った穏やかな香りで、口に含むと爽やかなうまみを感じる純米吟醸酒です。
冷酒でもぬる燗でも香味の良さを楽しめます。

 

 

★匠の逸品は…

1週目 <佐渡産マフグの白子ポン酢>

旬の佐渡産マフグの白子を少し温め、自家製のポン酢と佐渡産ナガモを添えた逸品。
濃厚でクリーミーな白子とシャキシャキのナガモが合わさり、得も言われぬ味わいに仕上がったひと品です。

 

2週目 <銀ダラ味噌漬け焼>

漬け焼のタレに朝日酒造の純米酒粕と胡坐屋自家製ネギ味噌を使用し、ふっくらと焼き上げた逸品。
純米酒粕の香りと旨味成分が銀ダラの味わいをさらに引き出しています。

 

2週目 <新潟3種肉のタレメンチ>

「あがの姫牛」と「越の鶏軟骨」のミンチ肉に「越後もち豚」を巻いて揚げ、特製焼き鳥タレをメンチ用にバージョンアップしたタレをたっぷりとかけた、胡坐屋の名物メニュー。
各お肉の配合が絶妙な三味一体の味わいとステーキに近い食感が楽しめる逸品です。

 

場所 新潟市中央区東大通1-6-28
TEL & FAX 025-247-5567
営業時間 17:00~翌1:00(ラストオーダー24:00)
席数 カウンター席・10席/テーブル席・1階~4席・4席・5席/2階は最大24席まで
定休日 不定休
ヤン次郎兵衛の一言 新潟の旨いモノを気軽に“あぐら”をかきながら味わい、美味しい日本酒をゆっくりと呑む。
そんな贅沢な時間を、隠れ家的な純和風の空間で楽しめるお店でした。
ポッドキャストを聴く

ACCESS