Asahiyama Senmonten Izakaya Yanjirobei

Brought to you by 朝日山 FM NIIGATA77.5MHz

匠のお店紹介

古町8と9の間「坂内小路」沿いにあります

名物「炊き餃子」スープが絶品!

匠・渡辺店長はちょっとシャイなイケメンさん

旨〜〜〜い!

落ち着ける座敷あり

匠を補佐する裏ボス「みつお」さん

「鶏の水炊き」鍋の中にあるのが特製の鶏スープ!絶品!

水炊きを仕上げる匠。具材を入れる順番で味が変わります

〆の定番 ”ちゃんぽん麺”。最後まで美味しく頂きました

楽しく呑めました!

前へ
次へ

酒と飯 生粋や-NAMAIKIYA-

新潟の繁華街・古町で、一人でも気軽に立ち寄れるお店。
飲み会でも、食事でも、多彩で幅広いメニューがそろっています。
お席も大人数の宴会から一人呑みのカウンターまで、様々なシーンで利用できます。

 

★今宵のおススメは…

1週目 <朝日山 千寿盃>

キリッと締まった淡麗辛口の特別本醸造酒。
スッキリとした口当りと穏やかなふくらみを兼ね備えた酒質で、冷やでも、燗でも、幅広い飲み方で楽しめます。

 

2週目 <朝日山 純米吟醸>

透き通った穏やかな香りで、口に含むと爽やかなうまみを感じる純米吟醸酒です。
冷酒でもぬる燗でも香味の良さを楽しめます。

 

★究極のメニューは…

1週目 <炊き餃子> 1人前700円

生粋やに来たらまずはコレという看板メニュー。
本場・博多の味を再現しつつ新潟人に合うよう、さらに味を高めた逸品。
豚骨と鶏ガラを10時間以上煮込むスープは、匠の渡辺店長が丹精込めて作っているだけあって、まさに絶品モノでした。
具材の餃子はオーソドックスながらも鶏のセセリを隠し味に使い、モチモチとした特製の皮に染みこんだスープと一体になり、これまで味わったことのない旨さでした。
味変用の薬味(柚子胡椒・辛しニンニク味噌・自家製ラー油)もそれぞれ個性的な味に変わるので、ひと鍋で4種の味が楽しめます。

 

2週目 <鶏の水炊き> 1人前950円

「炊き餃子」とは違い鶏スープだけで作り、最後の一滴まで美味しく食べられる究極のメニュー!
まずは鶏肉だけで炊き、鶏スープと鶏肉の旨味を存分に味わってから野菜を投入。
コラーゲンの旨味がたっぷりと染みた野菜をそのまま味わい、続いてポン酢で味変、そして最後に麺やご飯などお好みに合せて〆も楽しめます。

 

場所 新潟市中央区西堀前通9番町-1528 三笠ビル1F
TEL & FAX TEL:025-222-3680
営業時間 月~木・祝日:17:00 ~ 24:00 / 金・土・祝前日:17:00~翌1:00
席数 36席
定休日 日曜日(営業の場合もあり)
ヤン次郎兵衛の一言 【匠:渡辺リョウヘイ さん】
31才の若手イケメン店長。
ちょっとシャイなところもありましたが、料理に対しては天才肌な一面を感じました。
そんな店長を補佐しているパートの ”みつお” さん(お店の裏ボスらしい)との掛け合いはかなり面白く、楽しませて頂きました。
少人数ならカウンターで二人の会話を聴くのをオススメします!
ポッドキャストを聴く

ACCESS